YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

【知って得をする!】 免税で買い物 ビックカメラ編

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、『【知って得をする!】 免税で買い物 ビックカメラ編』についてです。


2年以上外国に滞在している日本人は日本に一時帰国の際に条件をクリアしていれば免税対象店で品物を免税で購入する事が可能になります。


コメアオはフィリピンに10年以上住んでいますが日本人の免税の条件を知ったのはごく最近の事です。以前から知っていれば日本に一時帰国をした際に免税の対象者となっていただけに少し残念でした。


今回日本に一時帰国する前に知る事ができたので今後は日本に一時帰国する際は活用したいと考えています。


このテーマを読んでいて免税の対象者の方やこれから対象者になるかもしれないという方は日本に一時帰国する際に免税対象店で商品を購入すると大変お得になるので活用してください。


関連記事:

【知って得をする!】 日本人の免税の条件


今回コメアオは日本に一時帰国した際にビックカメラが免税対象店になっていたので免税で買い物をする事ができました。

 

素人コメアオ
家電量販店で免税で購入できるのは良いね。

 

玄人コメアオ
外国に住んでいて良かったと思うよ。

 

ではビックカメラで免税で買い物した模様を早速見ていきましょう!

 

GoPro Hero 8の通常価格

GoPro Hero 8の通常価格は税込みで55,880円ですが、日本人でも外国人住んでいて条件をクリアすれば免税対象店で購入する事が出来ます。


GoPro Hero 8の通常価格より免税10%を差し引いた額は税抜きで
50,800円です。5,080円が免税されるのはかなり大きいです。


下記購入を検討していたGoPro Hero 8のアクセサリー関連です。

GoPro 8 純正 3way 自撮り棒 9,900円(税込み)

GoPro 8 純正アクセサリー 防水ハウジングケース7,150円(税込み)

GoPro 8 純正アクセサリー デュアル バッテリー チャージャー 7,150円(税込み)

microSD カード 7,670円(税込み)

360°回転式 クリップ マウント 1,320円(税込み)

保護フィルム 1,520円(税込み)


GoPro Hero 8と上記のアクセサリー関連を通常購入した場合の合計金額は、90,590円(税込み)になります。今回コメアオはいくらで購入できたのか項目で見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ケーズデンキでGoPro Hero 8を購入した理由

最初に言うとケーズデンキは全店舗で免税をやっていません。


では免税をやっていないのに何故ケーズデンキで購入したかというと家電量販店によってはGoPro Hero 8にアクセサリーが数点付属されていて6万円強で売られていたが、必要ではないアクセサリーが付属されていた
ので免税を行なっているお店でも購入するのをやめました。


ケーズデンキで購入を決めた当時GoPro Hero 8を購入するとGoPro 純正 3way 自撮り棒をプレゼントのキャンペーンをやっていました。


GoPro Hero 8の購入価格は税込みで
53,000円でしたがGoPro 純正 3way 自撮り棒もキャンペーンのおかげで無料で手に入れる事が出来ました。通常GoPro 純正 3way 自撮り棒を購入すると税込みで9,900円(税込み)です。

 

ビックカメラでGoPro 8のアクセサリー関連を購入

パスポート

ビックカメラで購入する際に、パスポートの提示を求められ「日本帰国」のスタンプを確認されるのでパスポートは忘れずに持参してください。

 

ビックカメラでの免税の条件

製品購入前にビックカメラ 公式サイト 免税を受けるための条件をご確認ください。


免税の条件

・日本人が海外に2年以上滞在していて休暇等で日本に一時帰国していて滞在期間が6か月未満が対象です。

・購入金額の合計税抜きが5,000円以上500,000円以下です。

 

ビックカメでアクセサリーを購入した理由は、純正アクセサリーのパーツを多く取り扱っていたからです。

購入した製品
・GoPro 純正アクセサリー 3way 自撮り棒

・GoPro 純正アクセサリー 防水ハウジングケース

・GoPro 純正アクセサリー デュアル バッテリー チャージャー

・microSDカード 64GB

・360°回転式 クリップ マウント

・保護フィルム

 

海外発行のクレジットカードで支払い

ビックカメラで海外発行のクレジットカードを使用して支払いを行うと更に5%安く購入できます。


アクセサリー関連の購入価格は全部で
21,426円でした。消費税0% で更に値引き5%してくれました。通常購入よりも免税10% + 値引き5%で、15%も安く購入できました。

 

コメアオは今回フィリピンのBDOで発行されたクレジットカードで支払いをしました。BDOでクレジットカードに必要な書類等詳しくまとめてありますのでご参照ください。

関連記事:
BDOクレジットカード申請方法 

GoPro Hero 8 購入合計金額

GoPro Hero 8は免税無しで通常購入をして税込みで53,000円でした。アクセサリー関連は免税で購入したので消費税0%で海外発行のクレジットカードを使用したので更に5%値引きをしてくれて21,426円でした。


GoPro Hero 8とアクセサリー関連の購入合計金額は
74,426円でした。通常購入をした場合の合計金額は税込みで90,590円です。


というわけで16,164円も安く購入できました。

 

素人コメアオ
16,164円も安く購入できたのは大きいね。

 

玄人コメアオ
次回日本に一時帰国した時に免税で必要な物を購入しようと思っているよ。

 

まとめ

✔︎ 外国に2年以上滞在の日本人で日本に一時帰国後、6ヶ月以内に出国する方が日本の免税対象店で品物を購入する時に免税の対象となります。

✔︎ 品物を購入する時にパスポートを忘れずに持って行ってください。またパスポートに「日本帰国」のスタンプが押してあるか確認をしてください。

✔︎ 免税対象者の日本人の場合、ビックカメラで製品を購入の際に海外発行のクレジットカードで支払いをすると5%更に値引きをしてくれるので通常購入よりも免税10% + 値引き5%で15%も安く購入できます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、『【知って得をする!】 免税で買い物 ビックカメラ編』についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは、『日本出国時に免税で購入したレシートはどうすればいい?についてです。

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓↓↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG