YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

セブ マクタン島おすすめホテル

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、”セブ マクタン島おすすめホテル“についてです。


セブに旅行に行きたいけどどこのホテルが良いか分からない?
という方!


実際にセブ マクタン島にあるホテルに泊まって感じた事をまとめましたので、早速見てみましょう!

 

セブ

セブはマゼランが1521年に上陸した場所で有名ですね。


マゼランと戦って討ちおとしたラプラプの像があるのがマクタン島です。


セブは歴史のある街です。

 

マクタン・セブ国際空港



セブはマニラのNAIAから約1時間弱のフライトで着きます。


セブ国際空港はマクタン島にあります。

 

Grab

セブでは配車サービスのGrabが使用できるのでご使用される場合は、予めアプリを携帯電話にインストールしておく必要があります。


使用方法は下記テーマをご参照ください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 Grab』についてです。日本ではあまり馴染みのないGrabですが東南アジアを中心に人気がありフィリピンでも現在Grabの配車サービスがあり毎日[…]

Grab Car 6人乗りを使用した場合
料金 約300ペソ
所要時間 30分

スポンサーリンク

Be Resort Mactan

Be Resort Mactanは、マクタン島の東部に位置しています。


Be Resort Mactan 公式サイトは、こちらから確認ができます。


コメアオが宿泊した時です。ご参照ください。

人数:       大人 5人
              子供 4人
部屋数:    3部屋
宿泊日数: 2泊3日
合計金額: 23,300ペソ

 

ホテル

ホテルから海を眺める景色はとても綺麗です。

 

特にプールから海を写真に撮ると最高な1枚が撮れます。

 

当ブログのトップページにここから撮った写真を採用しています。


ホテルにはプライベートビーチもありのんびりとでき、
プライベートビーチはきれいに整備されていますが、残念ながら海はとてもきれいとは言い難いです。


ホテルにはビリヤードやジム設備も兼ね備えているので一日中ホテルにいても退屈しないかもしれません。


市街地から離れた場所にあるため近くにスーパーがないので夜小腹が空いた時の為にある程度の食料を買っといた方が良いかもしれません。

 

朝食

Be Resort Mactanのホテルは朝食付きです。


バイキング方式でパンやご飯や野菜や肉や海鮮料理などたくさんの種類が用意されていて
とても満足がいく朝食です。

 

部屋

家族大勢で行く場合は、フロントに伝えれば部屋を隣同士にしてくれて、部屋の空き状況にもよりますがコネクティングルームにしてくれます。


部屋の中に内扉がありそれを開くと2部屋が1つの部屋として使え、一旦外に出なくても自由に行き来ができます。


今回家族でBe Resort Mactanに宿泊した際、コネクティングルームがちょうど空いていたのでそこに泊まりました。

 

観光

ラプラプ象

 

Be Resort Mactanからラプラプ象まで
Grab Car 6人乗り
料金 約120ペソ
所要時間 10分


Be Resort Mactanの近くにマゼランを倒したラプラプ象があります。

 

残念ながらコメアオたちが行った時は工事中で柵がありラプラプ象の所まで行けずに遠くから見る事しかできませんでした。

 

10000 Roses Cafe

 

Be Resort Mactanから10000 Roses Cafeまで
Grab Car 6人乗り
料金 約500ペソ
所要時間 約1時間弱10000 Roses Cafe
入場料 20ペソ

 

Be Resort Mactanはマクタン島の東部にあり10000 Roses Cafeはマクタン島の西部にあるのでマクタン島を縦断するようになります。


10000 Roses Cafeは夜になると造花の薔薇に電気が灯されとてもきれいで
ロマンチックな雰囲気になるのでカップルがとても多いです。


カフェの屋上に上がる事ができるため離着陸する飛行機が見る事ができます。

 

Lantaw Floating Native Restaurant

Lantaw Floating Native Restaurantは10000 Roses Cafeのすぐ隣にあります。


海の上にレストランがあるので景色が良く場所によっては対岸のセブの夜景を見ながら食事をする事ができます。

 

セブ市

Be Resort Mactanからセブ中心部まで
Grab Car 6人乗り
料金 約600ペソ
所要時間 約1時間


セブ市内にあるAyala Center Cebuまで約1時間弱かかります。

 

マクタン島内は渋滞は無いですが、セブ市内に入ると渋滞があります。

 

まとめ

✔︎ マクタン島内とセブ市内はGrabが利用できる。

✔︎ Be Resort Mactan周辺はスーパーが無いので食料をある程度買っておく事をおすすめする。

✔︎ Be Resort Mactanのプールから海を眺める景色は最高。

✔︎ Be Resort Mactanのプライベートビーチはきれいだが海はそこまできれいでは無い。

✔︎ Be Resort Mactanの朝食はバイキング方式でたくさんの種類が用意されている。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは”セブ マクタン島おすすめホテル”についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは”サガダおすすめ観光スポットとレストラン”についてです。


Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓↓↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG