YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

フィリピンのBDOで銀行口座を開設するための必要書類は?

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは『フィリピンのBDOで銀行口座を開設するための必要書類は?』についてです。


「フィリピンで銀行口座を開設したいけど英語でばっかで分からない。」
という方や、
何の書類が必要なのか分からない。」という方はこのテーマを読めばきっとどこで開設をしたらいいか。や何の書類を持って行けばいいか。が分かると思います。

 

素人コメアオ
俺の事だなー。読まないと。
玄人コメアオ
読めばきっと口座開設がスムーズにできるよ。


フィリピンの銀行開設は必要な書類さえ揃っていれば簡単に開設できます。必要な書類をきちんと全部持って行けば「また次の日にこの必要書類を持って来てください。」と言われる事はありません。


では早速見ていきましょう。

 

BDOって何?

BDO
正式名称: Banco de Oro

フィリピンで時価総額が国内最大規模の銀行です。東南アジアで見ても15番目に大きい銀行です

フィリピン最大の財閥SMグループが所有しています。SMグループの存在は知らなくてもフィリピンを訪れた方ならデパートに行った事があると思うのでSMという名前で分かるかもしれません。

 

支店数は、フィリピン全土に1,000支店以上ありATM設置台数は3,000以上あります。コメアオが住んでいるコンドーの半径500メートル以内に4つもBDOの支店があり8つのATM機があるのでとても便利です。

 

BDOはフィリピンで1番大きい銀行なので思い込みでプエルトガレラにもあるだろうと思っていたので、お金を降ろさずに行ったらBDOのATM機がなくお金を引き出す事ができませんでした。

引き出せなかったのでホテルにも泊まれず何もできず次の日にはバンカーボートに乗ってバタンガスへ帰りました。

 

玄人コメアオ
あの時は大変だったな。結局一睡もせずにバタンガスに帰ったからなー。


フィリピンでまだ銀行口座を持っていないという方は、BDOでの銀行口座の開設をおススメします。


おススメする理由はBDOの銀行カードを作った後に、BDOのクレジットカードやBDOのリワードカードも合わせて作っておくとSMデパートで買い物をしたりSMデパート内で映画を見たりした時にポイントがついてきて自分が好きな物と交換ができるからです。


関連記事:

BDOクレジットカード申請方法
BDOリワードカード 目指せアップグレード

 

口座開設場所

口座開設場所は普段長くいる場所で銀行口座を開設することを強くおススメします。

 

フィリピンではキャッシュカード、デビットカードまたはクレジットカードを紛失したり盗難された場合は、最寄りの銀行に行っても再発行手続きを受け付けてくれません。


コメアオは1度銀行のキャッシュカードを紛失した事があり、その当時働いていたオフィスの近くの銀行に行きましたが、キャッシュカードを作った所でしか再発行はしてくれない。と言われました。


結局マカティからアラバンまで行ってキャッシュカードを再発行してもらいました。『フィリピンで銀行のキャッシュカードを紛失した場合は?』で詳しく述べています。

 

重要: 銀行口座を開設した本店または支店でしか再発行の手続きをしてくれません。

 

スポンサーリンク

 

必要な書類

日本と多少違うので戸惑うかもしれませんがBDOで口座を開設する際には必要最低限の金額を預金しなければ口座の開設はできません。忘れずに最低預金金額以上を持って銀行に行ってください。

 

普通預金口座を開設時
最低預金金額 2,000ペソ

預金通帳で口座開設時
最低預金金額 5,000ペソ

 

下記IDのうち最低2つのIDを用意する必要があります。
1.Passport (In case of foreign passport, must have English characters/translations and the holder must have a residence address in the Philippines)
2.Driver’s License issued by Land Transportation Office (LTO)
3.Tax Identification Number (TIN) ID
4.New Social Security System (SSS) ID
5.Government Service and Insurance System (GSIS) e-Card
6.Philhealth Card
7.Professional Regulations Commission (PRC) ID
8.Philippine Postal ID
9.Senior Citizen ID
10.Voter’s ID
11.Integrated Bar of the Philippines (IBP) ID
12.School ID (for minors)

 

コメアオが用意した身分証明書
・パスポート
・フィリピンで発行の運転免許証
・納税者番号のカード (通称 TINカード)
・ACR i-card
・1×1サイズの写真
・本人名義記載の公共料金の支払い請求書(水道、電気等)

 

上記6点を揃えて銀行に持って行って申請をすれば書類が足りないという事が無く後日改めて足りなかった書類を提出に行かないといけない。という事はありません。


口座開設を申し込み後、銀行営業日3日後から5日後ぐらいでカードはできるので申請をした場所にカードを受け取りに行ってください。


その際に身分証明書を持っていくのを忘れないでください。


身分証明書が無いと本人確認が出来ない為、銀行カードを受け取ることはできません。後日改めて行かないといけないので二度手間になってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

お問い合わせ先

BDOで銀行の口座開設をした時の最大のメリットは日本語でカスタマーサポートが受けられるという事です。英語で話すのはちょっと苦手という方や細かい事を伝えたいけど英語で上手く伝えられない。という場合に、日本語で対応してくれるというのはとても有難いです。


コメアオは何度も『BDO 公式サイト 日本語お問い合わせ先』で番号を確認して電話をしています。その度に丁寧に対応をしてくれるのでとても助かっています。


フィリピンでこれから銀行口座を作る予定がある方やどこの銀行で作ろうか迷っている方は、BDOで銀行口座を作ることをコメアオはおススメします。

 

 Eメールアドレス カスタマーサービス help-Japanese@bdo.com.ph

電話番号 +63(2)8663-4001 日本語対応 (音声案内:①カスタマーサポート②セールス&マーケティング) 

 

素人コメアオ
すごい安心できるー。
玄人コメアオ
コメアオも何度もお世話になってるよ。

 

まとめ

✔ 普段いる場所で口座を開設しておくと後々何か問題が起こった時にすぐに行けます。

✔ フィリピンでは銀行口座を開設する時に最低預金金額があるので開設をする際は最低預金金額以上のお金を持って行ってください。

✔ 口座を開設する前に必ず必要書類を全部揃えてから銀行に行ってください。下記コメアオが用意した書類が全部揃えば後日足りない書類を出さなくて済みます。
・パスポート
・フィリピンで発行の運転免許証
・納税者番号のカード (通称 TINカード)
・ACR i-card
・1×1サイズの写真
・本人名義記載の公共料金の支払い請求書(水道、電気等)✔ BDO銀行口座を開設すると日本語対応の窓口があるので何か困った事が起きた場合に、事細かに説明ができます。とても親切に対応をしてくれます。

 

フィリピン株に投資をしたいと考えている場合、BDOの口座を持っているとBDO NOMURAの口座はすんなりと作ることができます。コメアオはBDO NOMURAに口座申請をして4日後にメールが届き投資の口座を開く事が出来ました。


株に興味がある方はBDO NOMURAでの口座開設をご検討ください。図解入りで口座開設の手順を説明していますのでご参照ください。


関連記事:

【フィリピン証券会社】BDO Nomura 口座開設手順


日本に一時帰国をした時にビックカメラで買い物をしてお会計の時にBDOのクレジットカードを出したら海外のクレジットカードは購入の合計金額より更に5 %値引きしてくれました。


条件が合えば消費税の10%の支払いが免除になり合計で15%も通常で購入するよりも安く購入する事ができます。どんな条件を満たせば消費税の10%を払わなくてもいいか詳しく説明していますのでご参照ください。


関連記事:

【知って得をする!】 免税で買い物 ビックカメラ編

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、『フィリピンのBDOで銀行口座を開設するための必要書類は?』についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは、『フィリピンのBPIで銀行口座を開設するための必要書類は?についてです。

 

Security Bankでの口座開設に関して詳しく説明していますのでご参照ください。

関連記事:
フィリピンのSecurity Bankで銀行口座を開設するための必要書類は?

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓↓↓


フィリピンランキング


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG