YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

フィリピンのマニラ観光 1日コース

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、”フィリピンのマニラ観光 1日コース“についてです。


コメアオのマニラを観光する際に絶対に外せないマニラ観光のオススメ1日コースを紹介します。


マニラ市はご存知の様にフィリピンの首都なのでマカティ市やパサイ市やケソン市からアクセスしやすい場所にあります。


1日でマニラ市の主な観光スポットを周れますので早速見て行きましょう。

 

行き方

イントラムロスの場所は駅から離れているのでタクシーまたはGrabCar で行く事をオススメします。


コメアオはGrabCar をオススメします。


理由は、GrabCarの支払いをクレジットカードにするとGrabCarのポイントとクレジットカードのポイントが両方貯まるからです。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 Grab』についてです。日本ではあまり馴染みのないGrabですが東南アジアを中心に人気がありフィリピンでも現在Grabの配車サービスがあり毎日[…]

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『BDOクレジットカード申請方法』についてです。クレジットカードを持っていると現金を持たずに買い物ができたり支払いをする事が出来ます。また外国で発行されたクレジットカ[…]

 

イントラムロス

イントラムロスは16世紀にスペイン人によって建てられイントラムロス内のGeneral Luna通りの道路は石畳になっていて、両側はスペイン様式の建物が残っていたりして歴史を感じる事ができるので、イントラムロスに着いたら降りて歩いてみて下さい。


イントラムロスを囲んでいる塀には所々に階段が付いていて上に登る事ができ、
塀の上からはまた違った景色が見えるのでオススメします。

 

サン アグスティン教会

入場料 200ペソ
時間 午前8時から午後6時まで


General Luna通りを歩いて行くと左側にサン アグスティン教会が見えて来ます。


サン アグスティン教会はバロック様式の建物で1710年に建てられました。


教会の扉は大きく重厚な作りになっていて、建物の中に入ると300年の歴史が感じられます。

 

マニラ大聖堂

入場 無料


マニラ大聖堂はサン アグスティン教会から目と鼻の先にあります。


フィリピン人の大半がカトリック教徒でマニラ カトリック大司教がここマニラ大聖堂に本部を置いています。

 

大聖堂の中に入る時は帽子を被っていたらマナーとして帽子を取りましょう。

 

中に入ると歴代の大司教の名前と務めた西暦が書いてあるプレートがあり、そのプレートを見るだけでも歴史が感じられます。

 

サンチャゴ要塞

入場料 75ペソ
午前8時から午後11時まで


サンチャゴ要塞もマニラ大聖堂から近いので
徒歩約10分ぐらいで着いてしまいます。


1571年から150年の歳月をかけて建造され、ホセリサールが処刑されるまでここに収容されていて、
また第二次世界大戦では日本軍の本部がここに置かれていました。

 

スポンサーリンク

 

カレッサ

イントラムロス内の主な所を観光したらマニラ大聖堂に戻るとカレッサが乗れる場所があります。


マニラ大聖堂からリサール公園まで歩いて行くこともできますが、カレッサに乗ってリサール公園に行くのも楽しいです。


カレッサについては下記テーマで詳しく書いてありますので、ご参照ください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 トライシクル、ペディキャブ、カレッサ』についてです。フィリピンでは日本には無いジープニーやトライシクル、ぺディキャブといった乗り物があります。[…]

 

リサール公園


リサール公園には、
Rizal National Monument
Relief Map of the Philippine Islands
Japanese Garden
があります。


リサール公園では多くの観光客が観光に訪れています。また市民がピクニックやのんびりと過ごす為に来たりカップルがデートに来たりしています。


詳しくは、下記テーマでまとめていますのでお読みください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、”フィリピンのリサール公園に行ってみた!“についてです。フィリピンを訪れたら行っておきたい場所があります。それはリサール公園です。リサール公園[…]

 

マニラ湾

マニラ湾の夕日は世界三大夕日の内の1つです。


世界三大夕日
フィリピン マニラ湾
インドネシア バリ島
日本 釧路


マニラ湾に沈む夕日はとてもきれいで夕日が沈む頃には多くの人が集まって来ていて、
景色がいい時は遠くにマリべレス山やカビテ市が見えます。

 

帰り方

電車で帰る場合は、マニラ湾のロハスブルーバードからPedroGill通りを約15分真っ直ぐ歩いてロビンソンマニラの前を通って行くとLRT Line 1 Pedro Gill駅に着きます。

 

まとめ

マニラ市はフィリピンの首都で観光する場所がたくさんあります。今回はその中でも人気のコースをご紹介しました。


イントラムロスに行ってフィリピンの歴史を感じたら、リサール公園に行ってのんびりと過ごしてください。


のんびりと過ごしたらマニラ湾に行って世界三大夕日の1つ、マニラ湾に沈む夕日を見てエンジョイしてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは”フィリピンのマニラ観光 1日コース”についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは“フィリピンのオカダマニラでの遊び方”についてです。

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓ ↓ ↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG