YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

マグイナサルのおすすめメニュー 安い! おいしい!

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、『マグイナサルのおすすめメニュー 安い! おいしい! 』についてです。


フィリピンを訪れた際にマグイナサル(Mang Inasal)で食事をした事はありますか?


マグイナサルはフィリピンでとても人気があるレストランで病みつきになるマグイナサルのチキンは肉肉しくて次安くておいしいのでしっかりとフィリピン人の心を捉えました。


コメアオは以前はまった時は週に4、5回はマグイナサルに行って食事をしていました。

 

素人コメアオ
マグイナサルと聞いただけでマグイナサルのチキンが食べたくなる。
玄人コメアオ
何でだろうね。病みつきになるよね。


今回はそんな安くて美味しい『マグイナサル』をご紹介したいと思います。

 

マグイナサル

歴史

マグイナサルは2003年の12月にイロイロにあるデパート内で第一号店がオープンして、3年後には30店舗を出店するまでになり、6年後には100店舗を構え今ではフィリピン全土に450店舗以上を構えるお店にまでなりました。

 

成功の理由

マグイナサルが成功した理由は、「ご飯食べ放題」をフィリピンで始めてパイオニア的存在になった事が1番の理由だと思います。


今でも鮮明に覚えているのがメトロマニラ市内でもマグイナサルが爆発的に人気になった時、それまでご飯のおかわりを有料で出していたレストランやカンティーン(日本でいう食堂)でも急に「ご飯食べ放題」を始めた事です。


2010年頃の事ですがこの頃はご飯をお代わりする時は、一杯10ペソから15ペソしていましたがマグイナサルがご飯を食べ放題にしてからはご飯を食べ放題にしたお店がものすごく増えました。

 

魅力

 

チキンの大きさ

魅力は何と言ってもチキンの大きさにあると思います。この大きさで安く食べられてしかも肉肉しいので1度食べたら病みつきになります。

 

待たせない

昼時や晩ご飯時の混雑時は10、20分待たされる事もありますが、それ以外の時間帯に行けば約10分以内に注文した物を持ってきてくれます。


なので平日の昼時に行くとフィリピン人のサラリーマンやOLがよくマグイナサルに食べに来ています。


マグイナサルのメニューが少ないしほとんどの人が注文をするのがチキンなので、予め注文を予想して作り置きができるのがお客さんを待たせない理由だと思います。

 

ご飯食べ放題

「ご飯食べ放題」の他にも「スープ飲み放題」も行っているのでファミリー層にとても人気があります。


スープはシニガンというフィリピンのスープ料理のスープが出てきます。
酸っぱいですがフィリピンは毎日が暑いので酸っぱいスープがよく合います。


メトロマニラに出店しだした当初は「コーラ飲み放題」もやっていましたがすぐに廃止されました。残念ながら現在に至るまでやっていないです。

 

スポンサーリンク

 

メニュー

先ほどもちらっと述べましたがマグイナサルのメニューは多くありません。
基本メニューは下記7品のみです。

PM1 Paa with Rice
PM1.5 Paa spicy with Rice
PM2 Pecho with Rice
PM3 Pork Sisig
PM4 Bangus Sisig
Pork BBQ Inasal
Chorizo Inasal


メニュー解説

Paaは、鶏のモモ肉の事です。
Pechoは、鶏の胸肉の事です。
Pork Sisigは、細かく刻んだ豚肉の料理名です。
Bangus Sisigは、ミルクフィッシュ(英語名)を細かく刻んだ魚の料理名です。
Pork BBQ Inasalは、豚のバーベキューの事です。


フィリピンのデパートに鶏肉を買いに行く場合、”Paa”と”Pecho”を覚えておくと買い物時に便利です。


ほとんどの人は、PM1 Paa with RicePM2 Pecho with Riceを注文しています。コメアオの
感覚ではフィリピン人が1番よく頼むメニューは、PM2 Pecho with Riceだと思います。


その理由は閉店間近にMang Inasalに行ってPM2 Pecho with Riceを頼むとよく「売り切れでもう無いです。」と言われる事が多いからです。


PM2 Pecho with Riceを頼みたい時には閉店間近に行かない方がいいかもしれません。

 

価格

地域やお店によって多少価格が違う事がありますがご参照ください。


PM1 Paa with Rice

 1ライス 99ペソ ご飯食べ放題 115ペソ

PM1.5 Paa spicy with Rice
 1ライス 102ペソ ご飯食べ放題 118ペソ

PM2 Pecho with Rice
 1ライス 114ペソ ご飯食べ放題 132ペソ

PM3 Pork Sisig
1ライス 99ペソ ご飯食べ放題 115ペソ

PM4 Bangus Sisig
1ライス 99ペソ ご飯食べ放題 117ペソ

Pork BBQ Inasal
1ライス 79ペソ ご飯食べ放題 99ペソ

Chorizo Inasal
1ライス 79ペソ ご飯食べ放題 99ペソ

 

ハロハロ

フィリピンに来たらハロハロを食べる事をおすすめします。


ハロハロ (Halo Halo)はかき混ぜるという意味があり、食べる時はその名の通りスプーンでかき混ぜて食べるのが一般的です。


かき氷の中に入っている食べ物

紫芋のアイスクリーム
バナナ
マンゴー
ココナッツ
ゼリー


果物やゼリーがたくさん入っていてとてもおいしいです。

 

おすすめメニュー

PM2 Pecho with Rice ご飯食べ放題 132ペソ
Halo Halo 55ペソ


PM2 Pechoの方がPM1 Paaに比べて大きいし肉肉しいです。肉肉しいチキンを食べた後は甘いハロハロを食べると満足感が増します。

 

素人コメアオ
写真を見てるだけでお腹が空いてくる。
玄人コメアオ
食べたくなってくるーー!

 

まとめ

✔︎ マグイナサルのチキンのサイズは大きいにも関わらず低価格で美味しいです。

✔︎ 「ご飯食べ放題」「スープ飲み放題」を実施しているのでファミリー層にとても人気があります。

✔︎ 注文をしてから約10分ぐらいで料理が届くのでほとんど待つ事はありません。✔︎ ハロハロはフィリピンでとても有名なデザートで甘くて美味しいのでまだ食べた事が無いという方はぜひ一度食べてみてください。きっと満足すると思うのでフィリピンを訪れたらぜひ食べてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、『マグイナサルのおすすめメニュー 安い! おいしい!』についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは、『ディスカウント価格で購入できるMetroDealについてです。

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓ ↓ ↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG