YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

【知って得をする!】 日本人の免税の条件

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、『【知って得をする!】 日本人の免税の条件』についてです。


外国に長期滞在している日本人が日本で品物を購入する際に条件次第で免税対象になる場合があるという事を皆さんは知っていましたか?


外国に長期滞在していて今まで知らずに日本に一時帰国した時に普通に消費税を払って買い物していた方はいませんか。

 

素人コメアオ
えー。初めて知ったんだけど。
玄人コメアオ
コメアオはフィリピンに10年以上住んでいるけどこの事を知ったのはつい最近だよ。

 

免税対象者の場合、知っていて損はないし日本で買い物をするとかなり得をします。


では外国に長期滞在をしている日本人がどのような条件で免税になるのか早速見ていきましょう!

 

日本人の免税の条件 その1

・日本非居住者の日本人

・2年以上外国に滞在

・日本に一時帰国した際の滞在期間が6か月未満


コメアオのパスポートにフィリピンの労働ビザのスタンプが押されていますがこのスタンプは
押されているかどうかはあまり関係がなかったです。


日本で免税で買い物した際どこのお店で購入しても
特に何も聞かれませんでした。

 

日本人の免税の条件 その2

重要:

・パスポートに「日本帰国」のスタンプを押してもらう事

・空港内のイミグレーションを顔認証ゲートを通らない事

 

この2つは絶対に忘れないでください。


今回コメアオは日本に一時帰国して空港内の入国ゲート前で空港職員さんが「顔認証ゲートはこちらです。」と誘導されて思わず顔認証ゲートから出そうになり慌てて入国管理局の職員さんがいるゲートに行って「日本帰国」のスタンプを押してもらいました。


うっかりして顔認証ゲートから出てしまうとスタンプは押されないのでご注意ください。

 

海外に2年以上住んでいても一時帰国の際に顔認証ゲートで出て、日本帰国のスタンプを押してもらうのを忘れたら、その時点で日本で買い物をしても免税の対象者にはなりませんので注意してください。

 

日本の免税店で購入する際、必ず「日本帰国」のスタンプを確認されます。

 

素人コメアオ
日本帰国の際に絶対に忘れない様にしないとね。
玄人コメアオ
免税の条件に当てはまっていてもスタンプが無かったら免税にならないから注意してね。
スポンサーリンク

 

日本人の免税の理由

日本で免税で購入した品物は外国での使用を前提に購入するから日本で購入したとしても消費税が免除されます。

日本に住んでいる場合は日本で購入した品物を日本で消費するから購入する際に消費税を払っています。


日本に普段住んでいる場合は品物を消費税を払って購入するのが当たり前なので免税の事など思わないですよね。

 

注意事項:
免税で購入した品物を日本で使用すると日本から出国する際、使用した分の消費税を支払わなければいけません。


当たり前の事ですが日本国内で免税で購入した品物を日本国内で使用すると消費税は払わなければいけません。


お店によっては免税で購入して使用しても問題は無いと言われましたが、今回コメアオは折角免税で購入をしたのに日本で使用をして後で免税になった分を払うのは嫌だったので使用はしませんでした。

 

免税対象のお店

・日本にある全てのお店が免税の対象店ではありません。

・購入したい品物のお店が免税を行っているか事前確認をする必要があります。
欲しい品物でもそのお店が免税を行なっていなければ残念ながら免税でその品物を購入できません。

・同じ系列のお店でも免税を行なっているお店と免税を行なっていないお店があるので注意してください。

 

免税で品物を購入する際、「日本帰国」のスタンプを確認されるのでパスポートは必ず持参してください。

 

素人コメアオ
やっぱりパスポートに「日本帰国」のスタンプを押してもらう事が重要なんだね。
玄人コメアオ
うっかりしていて顔認証ゲートから出ないようにね!

 

まとめ

✔ 日本人が日本で免税になる条件は外国に2年以上住んでいる方で尚且つ日本に一時帰国した際の滞在期間が6ヶ月未満の場合です。

✔ 日本に一時帰国する際は空港内のイミグレーションで「日本帰国」のスタンプを忘れずに必ず押してもらってください。

✔ 間違っても空港内のイミグレーションの顔認証ゲートから出ないでください。

✔ 日本で品物を購入する際はそのお店が免税対象店かどうか事前に確認をしてください。

✔ 免税を行なっていないお店で品物を購入しても免税にはなりませんのでご注意ください。

✔ 免税で品物を購入する際はパスポートは必ず持参してください。

✔ 日本で免税で購入した品物は日本で使用せず外国で使用してください。

✔ 免税で購入した品物を日本国内で使用をすると日本から出国する際に使用した分の消費税を払わなければいけません。

 

日本で免税で購入したレシートはどうすればいいのかまとめてありますのでご参照ください。大事なレシートなので誤って捨てたり失くさない様に保管しておいてください。


関連記事:

日本出国時に免税で購入したレシートはどうすればいい?


最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、『【知って得をする!】 日本人の免税の条件』についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは、『【知って得をする!】 免税で買い物 ABCマート編についてです。


Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓ ↓ ↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG