YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

フィリピンで英語が出来なくても大丈夫?

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、
フィリピンで英語が出来なくても大丈夫?についてです。


英語は世界共通語として世界中の人に認識されているので英語が話せるようになりたいと思う方もたくさんいると思います。


コメアオもその中の1人で日本に住んでいた時は英語が話せれたらいいな。とか英語が話せれるようになったらカッコいいな。と思っていました。


日本にいた時は全くと言っていいほど英語を話す事ができませんでしたが、現在コメアオはフィリピンに10年以上住んでいます。

 

素人コメアオ
英語が話せなくてよく外国に行こうと。。。
玄人コメアオ
一度きりの人生。外国で働いてみたくて。

 

では英語が出来なかったコメアオがフィリピンでどのように英語に向き合って来たのか早速見ていきましょう。

 

買い物

欲しい物を手に取って買い物をするだけなら特に店員さんと話す事は無いので英語が話せなかった時に買い物で困った事は一度も無かったです。


ただ服を買いに行って欲しいサイズが無かった時やスーパーで欲しい物がなかなか見つからず「どこにありますか?」等を聞きたい時には中学生レベルの英語力は必要になります。


コメアオが今でも覚えているのがスーパーで小麦粉を探していたけど見つからず店員さんに”Where can I find flour?” (小麦粉は何処にありますか?)と英語で尋ねました。

 

しかし発音が悪かったのかFlour (小麦粉)Flower (花)と間違われてしまい無いと言われてしまいましたが、説明をして何とか通じてFlour (小麦粉)のある場所を教えて貰いました。


英語が通じた時よりも通じなかった時の方が記憶に残りやすいです。通じなくて恥ずかしいとその時は思うかもしれないけどしれませんが、恥ずかしいという気持ちがとても大事だと思います。


恥ずかしかいと思った気持ちを糧に次もチャレンジ出来るからです。チャレンジする事は結果的に自分が向上するキッカケになってくれるからです。

 

レストラン

レストランでメニューを渡される場合は注文をしたいメニューを指でさせば店員さんが分かってくれるので英語が話せなかった時に困った事はありませんでした。


ファストフード店やフードコートではカウンター越しに注文をする場合はどうしても英語で話さなければいけません。その時は最低中学生レベルの英語力は必要になります。


コメアオが今でも覚えているのが2007年にフードコートに行った時にあるメニューを注文しました。


メニューは店員さんの後ろにあったので指を指すだけで良かったのですが注文をしても店員さんはなかなかレジを打とうとしません。


何かを言ってくるんですがその当時は英語が出来なかったので何を言っているのかが分からずにポカンとしていると店員さんはレジを打ち始めたので注文をした金額を支払って待っていました。


待っていたら注文をした数の倍が運ばれて来ました。コメアオが不思議そうな顔をしていると店員さんは”Buy 1 Take 1”と言いました。
この時に初めて”Buy 1 Take 1”の意味を知りました。


“Buy 1 Take 1”は、「1つ買ったらもう1つ付いてきますよ。」という意味です。


同じ物がもう1つ付いてくる場合もあればそのカテゴリー内にある物なら違う品をもう1つ選ぶ事が出来る場合もあります。


この時は後者だったので後から店員さんは、「もう1つ選んで。」と英語で言っていたのだと思いました。

フィリピンでは”Buy 1 Take 1”と書かれているレストランが多いので覚えておくと便利な言葉です。


英語が出来ない時は相手が何を言ってるのかさっぱり分かりません。この時も何を言っているのかさっぱり分かりませんでしたが結果いい経験ができたと思っています。


外国に住むだけでいろいろな英語の語彙を日常生活の中で学ぶ事が出来ます。

 

スポンサーリンク

 

仕事

外国で仕事をする職業にもよりますが英語が出来ないと面接の時点で落とされてしまいます。


コメアオは運が良かったのか英語が全く出来なくても2007年に日本語教師としてフィリピンで働く事になりました。

 



フィリピンで働いている日本人の殆どは日本人に対してのビジネスやサポートをしているので高度な英語力は要りませんが、
外国の会社で働く場合はコミュニケーションや会議等で必ず英語を話さなければいけない場面があります。


高度な英語力は必要とされませんが最低でも中学生レベルの英語力は必要になります。中学生レベルの英語力プラスその仕事で使う専門用語はその会社で働く上で必要になります。


専門用語は一見難しそうで覚えられないと思いがちですが毎日その仕事使っていれば直ぐに覚えてしまうので英語が出来ないからといって特に難しく考える必要はないです。

 

英語の覚え方

2007年に来た当初は英語がホントに出来ませんでしたが勢いだけでフィリピンに来て日本語教師として働き始めました。


英語が出来なかったので勿論毎晩自分で勉強をしまして覚えた単語は次の日に使って相手に通じれば嬉しかったし通じなければまた別の機会にその単語を通じるまで使っていました。


フィリピンに住んでいるので日常生活の中で良く使う日用品等の単語や文法は自然と覚えました。


またオススメはしませんが病気になる事で病気になった時に使う単語や病気の名前を英語名で覚える事が出来ました。


病気になったら自分の痛い所や思っている事やお医者さんに聞きたい事を予め調べて病院に行っていました。
病気の事なので何よりも真剣に英語を覚えなくては自分が辛い思いをするだけです。


でも健康が1番ですのでくれぐれも病気にならないように気を付けてください。

 

関連記事:
【扁桃炎で入院】フィリピンで病院の費用はどのくらい?
【デング熱で入院】フィリピンで病院の費用はどのくらい?
【腫瘍除去で入院】フィリピンで病院の費用はどのくらい?
【首の痛みで診察】フィリピンで病院の費用はどのくらい?

 

素人コメアオ
経験をした事がある英語の言葉は直ぐに覚えるよね。
玄人コメアオ
特に病気の英語の言葉はね。

 

まとめ

外国で欲しい物を購入したり注文したりする分には英語が全く出来なくても大丈夫ですが、欲しい物が無かったり細かい注文をする際にはやはり最低でも中学生レベルの英語力は必要になります。

外国で仕事をする場合は職業にもよりますが高度な英語力は必要とされません。外国で働いていても顧客は日本人が多いからです。

ただ外国の会社でのコミュニケーションや会議等で英語を使う場面が必ずあるので外国で仕事をする場合は最低でも中学生レベルの英語力は必要になります。

英語は無理に覚えなくても外国に住んで入れば日常生活の中で自然と覚える事が出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、フィリピンで英語ができなくても大丈夫?』についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは、日本とフィリピンの生活や習慣の8つの違い』についてです。

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓ ↓ ↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG