YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

フィリピンのボニファシオグローバルシティの治安は大丈夫?

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、”フィリピンのボニファシオグローバルシティの治安は大丈夫?“についてです。


フィリピンと聞くと治安は大丈夫?と心配されるかもしれませんが、ボニファシオグローバルシティの治安はどうなのか。実際にボニファシオグローバルシティで働いていて感じる事をまとめました。


フィリピンはここ経済が目まぐるしく発展していてここ数年の経済成長率は6%を超えています。


メトロマニラ首都圏の

パサイ
タギッグ
ケソンシティ

が特に土地開発が進んでいてオフィスビルやマンションがバンバン建てられています。


その中の1つタギッグ市内にあるボニファシオグローバルシティを訪れた事はありますか?


現在フィリピンで最も開発が進んでいる街で、
フィリピンが経済成長しているのを肌で感じる事ができます。


では早速見て行きましょう。

 

ボニファシオグローバルシティ

 

タギッグ市はパシッグ市やマカティ市やパサイ市の南にに位置していてメトロマニラ首都圏に属している市です。


約53キロ平方メートルの中に約80万人の人が住んでいて、ボニファシオグローバルシティはそのタギッグ市の中にあります。


コメアオがフィリピンに来た2007年はハイストリートやマーケットマーケットのデパートはありましたが、まだ更地の場所が多くスクォーターの場所もありました。


今となっては想像しがたいかもしれませんが、更地がたくさんあったため10数年前までここでビヨンセやリアーナのコンサートが行われていました。

 

 

因みにコメアオは2008年にMTV Philippinesに行ってリアーナとクリスブラウンのコンサートチケットを600ペソで購入してその当時一緒に働いていた日本語教師の先生と一緒に見に行きました。


リアーナの代表曲”Umbrella “がヒットしていた頃です。


フィリピンでコンサートを見に行ったのはこの1回だけです。

 

治安

ボニファシオグローバルシティの治安はフィリピン全土でみてもトップクラスもしくは1番安全と思うくらい治安は良いです。

 

ボニファシオグローバルシティ内には交通警察が多数配置されており巡回警備しているので、フィリピンでたまに見かけるホームレスやストリートチルドレンの姿は無いです。

 

またフィリピンのあちこちで歩道で物を売っている行商の人達をよく見かけますがボニファシオグローバルシティ内では禁止されているのでいません。以前はチラホラいましたが最近では見なくなりました。

 

ボニファシオグローバルシティ以外のマカティやオルティガスのオフィス街には歩道に立ち食いのカンティーン(日本で言う食堂)がありますがボニファシオグローバルシティでは禁止されているのでありません。


また街は整備され歩道は十分すぎるくらいに広くとってあり、電信柱は地中に埋めてあり、ゴミは他の街と比べるとほとんど落ちていないので景観はとても良いです。


私見ですが、こういう街づくりがボニファシオグローバルシティを中心にもっとフィリピン全土に広がっていけばフィリピンの街並みも今以上に綺麗になってもっと住みやすい街になってくれると思います。


実際にパサイ市やケソン市やパッシグ市でこのような街づくりが進んでいるので10年後20年後のフィリピンが今から楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

魅力

 

ボニファシオグローバルシティの街は計画通りに進められている為、とても魅力のある街です。


ハイストリートは日本のアウトレットの様な作りになっていてたくさんの洋服店やレストランや喫茶店があります。


ハイストリート以外にもブルゴスサークル周辺やフォートストリップ周辺にはたくさんのバーがあり夜になるとお洒落な人達が集まってエンジョイしています。


アップタウンモール周辺はマニラ日本人学校や高級ホテルや高級マンションが建っています。


アップタウンモールは地下一階から地上4階までがデパートになっていてスーパーやレストランやバーがあります。4階以上はオフィスになっています。


マーケットマーケットの横にはSMアウラがあり
SMアウラの横には入国管理局やSSSやPhillHealth等の事務所もあります。


詳しくは下記テーマをお読みください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンのアニュアルレポートの登録手順』についてです。フィリピンに登録をしている全ての外国籍の人またはACRカードを持っている人は毎年アニュアルレポートを出さなけ[…]

 

日本にもあるキッザニアがフィリピンにもあるので子供がいる家族が平日でもたくさんの方が訪れています。


詳しくは下記テーマをお読みください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、”フィリピンのキッザニアの料金はいくら?“についてです。日本にもキッザニアがあるのでご存知の方もいると思いますが、フィリピンにもあります。キッザニアではい[…]

 

まとめ

ボニファシオグローバルシティはフィリピン全体で見てもトップクラスまたは1番安全といっても良いくらい治安が良いです。


フィリピンに初めてボニファシオグローバルシティに訪れても1人で歩いていても被害に遭うことはないです。


一緒に働いた日本人従業員や他の国の従業員から被害に遭ったという事はコメアオの周りでは聞いた事はありません。


コメアオはボニファシオグローバルシティで4年以上働いていますが1度も被害にあった事はありません。因みにフィリピンに住んで13年目ですが1度も被害に遭った事はありません。


しかし安全だからといって気を緩めないでください。


街全体が計画通りに綺麗に整備されていてゴミが他の街と比べて落ちていないのが治安がいい理由の1つになっているはずです。


この街にいるとここがフィリピンなのかというくらい治安が良くて綺麗で魅力がある街です。


フィリピンに来たらボニファシオグローバルシティに訪れて見てはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓↓↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG