YouTube『フィリピンニュースチャンネル』月・木配信  ブログ『フィリピンブログ』火・金配信

フィリピンのグリーンヒルズに行ってみた

こんにちは。コメアオです。


今回のブログのテーマは、”フィリピンのグリーンヒルズに行ってみた“についてです。


何か物を購入する時はどうしますか?

先ずはインターネットで価格やスペックを調べますか?

それとも何も調べないでお店に行ってから何を購入するか決めますか?


何か物を購入する時はなるべく安く買いたいですよね。


フィリピンのグリーンヒルズは他より安くいろいろな物が安く手に入るので
早速見ていきましょう。

 

場所

グリーンヒルズはメトロマニラのサンフアン市内にあります。


サンフアン市は7.77キロ平方メートルしかなくメトロマニラの中で1番小さな市です。


サンフアン市は小さな市ですがグリーンヒルズは巨大なショッピングセンターです。


オルティガスのメガモールやロビンソンガレリアから近いです。

 

行き方

今回はマカティ方面から行く場合を書きます。

方法はいくつかありますが最適な行き方をご紹介します。

バスで行く場合

バスで行く場合は、オルティガスのロビンソンガレリアでおります。

 

マカティ方面から行く場合は、ロビンソンガレリアまで20ペソです。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 バス編』についてです。日本と比べてフィリピンは電車の路線数が極端に少ないですがそのかわりもの凄く発達しているのがバスです。メトロマ[…]

 

バスでロビンソンガレリアで降りたらジープニーに乗り換えます。

ジープニーのサインボードは、”San Juan – Rosario”で、グリーンヒルズまでの料金は、9ペソです。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 ジープニー編』についてです。フィリピンといって思い浮かべるものはなんでしょうか?マンゴー? バナナ? それともセブ?フ[…]

 

電車で行く場合

電車で行く場合は、MRT Line3に乗ってオルティガス駅で降ります。

 

マカティ方面からのアヤラ駅から行く場合は、オルティガス駅まで20ペソです。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 電車編』についてです。現在メトロマニラ市内では4路線あります。・Philippine National Railways (PNR)[…]

 

オルティガス駅で降りたらGrabCarまたはタクシーで行きます。


ロビンソンガレリアまで歩けば”San Juan – Rosario”のサインボードのジープニーに乗って行けますが、約500メートル以上離れているので歩く距離は結構あります。


オルティガス駅からグリーンヒルズに行くにはGrabCarやタクシーの方が良いと思いますが、個人的にはGrabCarの方が良いと思います。

 

オルティガス駅からグリーンヒルズまでの料金は、約150ペソです。

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 Grab』についてです。日本ではあまり馴染みのないGrabですが東南アジアを中心に人気がありフィリピンでも現在Grabの配車サービスがあり毎日[…]

 

合わせて読みたい

こんにちは。コメアオです。今回のブログのテーマは、『フィリピンの交通手段 タクシー編』についてです。初めての国に仕事や旅行に行って最初に利用する交通手段が大体タクシーだと思います。今回はフィリピンでタクシ[…]

 

グリーンヒルズショッピングセンター

1階 (洋服やカバン類)


1階には主に服や靴やカバン等が売っていて、ここでの最大の楽しみは他の場所より安く購入ができる事です。


以前ここで売られている服やカバンを購入しました。


ほとんどの店舗は価格が書いていないので直接交渉となりますが、直接交渉が嫌だという方は価格が書いてあるお店もあるのでそこで購入してください。

 

注意点

・売られているブランド品は全て模倣品です。


・安く購入できるが外国人旅行客は足元を見られて逆に他より高く買わされる事もあります。


・狭い空間にお店がギッシリと並んでいてお客さんもたくさんいるのでスリには注意してください。

 

ブランド品の模倣品を購入して日本に持ち込む事は処罰の対象になる事もあります。

 

財務省 公式サイト 知的財産侵害物品の取締りは、こちらからご確認ください。

 

購入するポイント

ここで購入するポイントは気に入った製品があったらその場ですぐに購入する事です。


価格だけ聞いて後で来ても違う人がお店にいてさっきより価格が上がってるという事があります。


これはグリーンヒルズに限った事ではなくディビソリアやバクラランマーケットでも同じです。

 

スポンサーリンク

 

2階 (ガジェット類)

2階にはガジェット類が売られていて、主に売られているのは、中古品のiPhoneやMacBook ProやWindowsのラップトップです。


携帯電話やパソコンの模倣品は売られてはいませんが、周辺機器は模倣品も売られています。


中古の携帯電話やパソコンには価格が書いてありませんので、直接交渉となります。


予めほしい製品がある場合は、インターネットで大体の中古価格を調べておく事をおススメします。


現地に行って欲しいガジェットが見つかった場合は、その場で中古価格を調べる事をおススメします。


予算以内の価格または納得する価格で購入してください。


ここではガジェットのスワップができつので今まで、
2回ラップトップのスワップをしました。

 

・スワップは交換する事でお互いの製品が同等品の場合は無料で交換ができます。

・お互いの製品が同等品でない場合は、安い製品の持ち主が差額の金額を払います。

 

スワップ 1回目

MacBook Pro Mid 2012とAcre Aspire 3 A314-32 2018をスワップ

MacBook Pro Mid 2012
13-inch
CPU Core i5
RAM 4GB
HDD 500GB

Acre Aspire 3 A314-32 2018
14-inch
CPU Celeron
RAM 4GB
HDD 500GB

 

・MacBook Pro Mid 2012 10,000ペソ

・Acre Aspire 3 A314-32 2018 10,000ペソ (マウスとHDMIケーブル同梱)

 

スワップした理由

MacBook Proの状態が悪く起動時間に数分かかりアプリの起動にも数分かかっていましたので、ほとんど使い物にならずAcre Aspire 3 A314-32 2018と2019年5月にスワップしました。

 

スワップ 2回目

Acre Aspire 3 A314-32 2018とDell Latitude 7480 2017をスワップ

Acre Aspire 3 A314-32 2018
14-inch
CPU Celeron
RAM 4GB
HDD 500GB

Dell Latitude 7480 2017
14-inch
CPU Core i5
RAM 16GB
SSD 256GB

 

・Acre Aspire 3 A314-32 2018 8,000ペソ

・Dell Latitude 7480 2017 26,500ペソ

・差額18,500ペソ支払い

 

スワップした理由

動画編集のソフトがAcer Aspireのスペックだと起動すらしないので最低RAMが16GBがあるDell Latitude 7480と2020年3月にスワップしました。

 

帰り方

帰り方はグリーンヒルズを出てオルティガス通りの歩道橋を渡ると歩道橋のすぐ側にジープニーが並んでいるのでジープニーに乗ります。


”San Juan – Rosario”のサインボードのジープニーに乗ってマカティ方面に帰る場合は、EDSA通りの手間で降り、
マカティ方面のバスまたはMRTの電車に乗って帰ります。

 

感想

グリーンヒルズショッピングセンターは、とても広いショッピングセンターで建物の中には所狭しとお店が並んでいるので、欲しい服類や探している製品がきっと見つかるはずです。


とにかく巨大で迷路のようにごちゃごちゃしているので建物に入った場所分からなくなり違う場所に出てしまう事もあります。


コメアオは未だにそうです。


グリーンヒルズは日本のショッピングセンターには無いタイプのデパートなので買い物を楽しむ事が出来ると思います。

 

まとめ

✔︎ グリーンヒルズにはバスで行ってロビンソンガレリアでジープニーに乗って行く。

✔︎ グリーンヒルズでブランド品は全て模倣品なので日本に持ち込む場合は、処罰の対象となる事もある。

✔︎ グリーンヒルズ内はお店がギッシリと並んでいるのでスリに注意する。

✔︎ ガジェット類はスワップする事ができるので予算以内または納得する価格での購入をおススメ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回のテーマは”フィリピンのグリーンヒルズに行ってみた”についてでした。

いかがだったでしょうか。

次回のテーマは“外国で長期生活するためにやってはいけない3つの事”についてです。

 

Have a nice day!

ブログランキングに参加しています。

順位の確認はこちらからです。

↓↓↓


今や英語は世界共通語です。フィリピンでは英語は公用語の1つとして学校で教えています。大半のフィリピン人は英語を話す事ができるので、レアジョブにはフィリピン人講師が多数在籍しています。英語を上達させるには習得したワードやセンテンスを使って話す事が大事です。
会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」を見る>
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>JAPAN AIRLINES

JAPAN AIRLINES



Japan Airlinesで行くフィリピンの旅。
JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。

フィリピンの観光名所マニラ、ビガン、ボホール等があり
セブ、ボラカイ、プエルトプリンセサ等のキレイなビーチがあちこちにあります。
1度訪れたらまた来たくなる国です。


CTR IMG